スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

250TR:誕生日お気楽ツー(3)目的地その2-1

存分に潮風と山の風景を愉しんだので、
由良浜を出発し宿へ向かいます。

実は、このお店は、
食べには何度も来ております。
昨年も来ておりました。

その時の記事はコチラ

はい、そうです。
かなりローカルでは有名な、
北近畿タンゴ鉄道宮津駅前の・・・

富田屋さんです。

食べに来ている時に、
非常に気になったのが・・・
レジの柱に貼ってある・・・

1泊2食5,000円

の、おしながき・・・


他人を巻き込むわけにもいかず、
一人で泊まってみたいと昔から思ってました。

だって、昔食べに来た時に、
隣の人が食べているメニューを見て店員さんに、

「あれ欲しいんですが、何ですか?」

と聞いたところ、回答は・・・

「あれは、宿泊客専用のごはんです」

と・・・

その時に生まれた・・・

【絶対、富田屋に泊まってやる!】

という意志を、今回果たせました。

しかしながら・・・
それは・・・驚愕の事実ばかり・・・

ある種の幸福感・・・
ある種の後悔・・・

何とも言えない気分が有りました。

今回は、僕が見た事実を・・・
ご紹介したいと思います・・・。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/06/06 20:06 ] ツーリング | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。